本を出版する方法

本の出版を目指す人のために、本を出版する方法を解説しています。

出版とは

出版は誰でもできる?

投稿日:

よく、出版、出版、出版…と、おっしゃっている方がいらっしゃいます。

しかし、出版することはそれほど難しいことではなく、正しい方法を知っていれば、誰でもすることは可能です。

 

それなのに、安易に自負出版をしてしまったり、ネットで調べて高額な報酬を搾取する悪徳出版プロデューサーに引っ掛かったり…。

 

そこで、正しい出版の方法をお伝えしたいと思います。

 

出版をしようと思ったら、次のプロセスを踏みます。

  1. 出版の形態
  2. 企画立案
  3. 企画書作成
  4. 出版社探し
  5. 原稿執筆
  6. 販売促進

 

この各段階で、正しい方法で段階的にプロセスを踏めば、誰でも出版することができます。

実際に、今までにもその方法をお教えすることで、誰にも頼らずに、お金も払うことなく出版させてきました。

 

人が生きているということは、そこに何かしらのノウハウがあり、どこかにそのノウハウを求めている人は必ずいるはずです。

 

自分の持っているノウハウを見つけ、それを価値のある企画に昇華させ、正しい方法を知れば、私は誰でも一冊ぐらいは出版できると思っています。

これからその事について書いていきますので、出版をしたいと考えている方は、必ず、読んでくださいね。

 

ad

ad

-出版とは

執筆者:

関連記事

出版するまでの流れ

出版しようと思っても、何からはじめたらいいのか分からないと思います。 そこで、今回は、出版をするまでの流れについて、説明します。   出版を目指す場合、以下の工程になります。 出版の形態を選 …