エディトリアルデザイン 事務所

*

編集者に見つけてもらってオファーしてもらう方法

公開日: : 企画の売込

編集者に「ウチで出版しませんか?」と言われたいと思いませんか?

 

でも、そのためには、編集者に自分の存在を見つけてもらわなければなりません。

では、どうすれば見つけてもらうことができるのか、それは、検索エンジンです。

編集者が何か企画を考え、その著者を探す場合、最初は知り合いのツテをあたりますが、そこで見つからないと検索エンジンで探します。

どうやって探すかというと、“専門家”です。

つまり、「テーマを表す名刺+専門家を表す名刺」で検索します。

専門家を表す名刺というのは、専門家、研究家、評論家、ジャーナリスト、コンサルタント、プロデューサー、アドバイザーなどです。

あなたのブログは、それらのキーワードで検索結果に上位表示されますか?

 

そして、検索したブログの中で何を見るのか。

もちろん、ブログ記事で文章力、ノウハウ記事の濃さと数、プロフィール、読者数など、本を出版する資格はあるのかと、本を出版させたら売れるのかという視点でチェックして、絞り込みます。

そして、ブログ上で出版をする意志があることが分かるブログから順にオファーをしていくそうです。

 

あなたが、編集者にオファーされたいのであれば、これらのことはクリアできているか、チェックしてみてください。

 

ad

関連記事

no image

編集者に企画を売り込む方法

企画書ができたら、今度は売り込みです。 では、どうやって出版社の編集者に企画を売り込めばいいの

記事を読む


ad

  • ▼10年連続、50冊以上の出版を決めてきた▼
    本物のノウハウ!



    • 企画を編集者に直接売り込む方法
    • 出版しようと思ったら、編集者に企画を売り込まなければなりません。 しかし、メールや電話、FAXなどでのアプローチでは、ほとんどの場合が門前払いをされてしまうのが現状です。 もちろん、裏技的な方法もありますが、ここでは紹介 […]
    • 編集者に見つけてもらってオファーしてもらう方法
    • 編集者に「ウチで出版しませんか?」と言われたいと思いませんか?   でも、そのためには、編集者に自分の存在を見つけてもらわなければなりません。 では、どうすれば見つけてもらうことができるのか、それは、検索エンジ […]
    • 編集者に企画を売り込む方法
    • 企画書ができたら、今度は売り込みです。 では、どうやって出版社の編集者に企画を売り込めばいいのでしょうか?   方法は2つ。 編集者に直接売り込む方法と編集者に見つけてもらってオファーしてもらう方法です。 &n […]
    • 本の販促は何をしたらいいのか
    • 本を出版したら販促活動をするように言われますが、何をすればいいのか分からないと思います。 そこで、無名著者がやるべき販促について紹介していきます。   まず、本が出たら、アマゾンキャンペーン! アマゾンキャンペ […]
    • 一冊で終わる著者にならないために
    • 出版業界は、売れていない本を出版した著者より、初めての著者の可能性にかける傾向があります。 逆に、売れている著者には、執筆の依頼が殺到します。 ただし、一冊目が売れた著者の場合、二冊目、三冊目が売れなかったとしても、一冊 […]
PAGE TOP ↑